FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金守益(Kim Sou ik)

相模原のとある隠れ家「美と健康のサロン」を利用して、
2月末~3月始めに掛けて、金守益先生をお迎えしてのART FAIRを開催いたします。

私が金守益先生に出会ったのは、1995年の横浜での個展が最初。
このときの絵の印象は、あまりいいものではありませんでした・・。

色、形、雰囲気が、まるで自分の感性には無いもので、ものすごい違和感を感じたのを覚えています。

当時の私は、韓国といってもあまり興味が湧かず、
同じ顔、同じ体格をもちながら、この違いはいったいなんなのか分からず、
実際に行っても早く帰りたくなるような、居心地の悪い国だった・・と今告白します。

とうがらし vs わさび

そんな韓国の良さに気付かさせてくれたのが、金守益先生の絵だったのです。
気付いたのは1996年だったでしょうか?

ここで書くと膨大な文章になるので割愛しますが、
情の表現である絵を通して、韓国人の情の厚さ、深さ、優しさを知ったことだけは間違いありません。
日本人はやはり、淡白なんですね。
まぁ、それぞれ善し悪しもありますが、少なくともこの時私は、自分に無い「ゆるし」の世界をこの絵から教えられました。これは人生最大の収穫と言えるでしょう。

それ以降、こういう表情で生きてみたい、
そんなことを思いながら人生を送っています。

家族の絆、繋がり、温もり・・
日本ではこれらが急激に薄らいでいます。
失いつつある何かを、金守益ワールドを通して発見してもらえれば幸いです。

      DSCN1375_convert_20110120111747.jpg    DSCN1381_convert_20110120111824.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

SkyClock
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
プロフィール

あそうたつみ

Author:あそうたつみ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆隠れ家アートプロジェクトとは、思い込みに縛られない、ちょっと意外な空間を使っての、アートをキーワードにした、コミュニケーションデザイン!
アートを身近にをモットーに、様々な提案をさせて頂いてます。

横浜、相模原などで、

a 五感ARTスクール
b お気軽ARTツアー
c 隠れ家ARTサロン
d 隠れ家ARTフェアー
e 隠れ家ミニコンサート   

などを開催中。。。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。